近畿

阪急

並び替え

キッチン 新京阪2003改 [029L3]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029L3

新京阪2003のパンタ搭載時の姿(機械扱い)
パンタ、ヘッドライト、下回りなど別途必要。

キッチン 川造A4(阪急600パンタ脇ランボード設置後)[301A4x]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 301A4x

乗務員扉の設置前、パンタ付近の絶縁布があるもの。各部表現を変更

キッチン 川造603+653末期

  • 8,640円 税込
  •  
  • KitchenHK603653

腰板リベット消失、側面の円弧水切が残るもの(もとパンタ位置には無し)
乗務員扉手すり位置上。絶縁貼のない末期の...

キッチン 川造602+652末期

  • 8,640円 税込
  •  
  • KitchenHK602652

真鍮エッチング板、車体曲済。パンタ脇ランボードがこれのみ6本足、乗務員扉脇の手すり長。
アーチ水切りが側面にも...

キッチン 川造605+655末期

  • 8,640円 税込
  •  
  • KitchenHK605655

真鍮エッチング板、車体曲済。屋根のリベットが下辺以外無し。乗務員扉脇の手すり位置中(655はさらに長)
一部の...

キッチン 阪急943原形(6次)2連 [029T5]

  • 8,100円 税込
  •  
  • 029T5

戦後増備のもの。アンチクライマ3段、当初から両テール、窓枠上部Rなし。
混乱期「小窓扉で下部凹みなし」ですが、...

キッチン 阪急934原形(4次)2連 [029T4]

  • 8,100円 税込
  •  
  • 029T4

シル隅Rあり、前面に幌取付枠あり(下部は欠損)。通風器さらに変更。

キッチン 阪急929原形(3次)2連 [029T3]

  • 8,100円 税込
  •  
  • 029T3

車体のリベットが消えシル平板。通風器変更。

キッチン 阪急925原形(2次)2連 [029T2]

  • 8,100円 税込
  •  
  • 029T2

通風2列化、ドア上部ヘッダ隅Rが異なります。
のち前面右下にも足掛け設置、更新でシル平板化、腰リベット消失、雨...

キッチン 阪急900保存 [029S2]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029S2

アンチクライマ最下段欠損、窓枠上部R、客扉形状が異なります。

キッチン 阪急900原形 [029S]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029S

客扉窓に縦桟あり時代。アンチクライマ4段。

キッチン 阪急33半鋼 [029M2]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029M2

阪急4203(救援車)がまだ旅客車だったころ。

キッチン 阪急510(再)[029R3]

  • 4,536円 税込
  •  
  • 029R3

旧作の焼き直し、全面的にサイズなど資料に則って修正。
別途必要:下回り(床板、床下機器、台車)、通風器、前照灯...

キッチン 阪急3001(魚菜車)[029Q]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029Q

窓がまったくない(ルーバーとドアだけ)特異な姿の切妻電車。
パンタ、ヘッドライト、下回りが別途必要。

キッチン 阪急4208(救援車)[029N]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029N

無蓋電車を改造した最晩年。
車体幅が狭いので、動力化はそれなりに工夫が必要です。
パンタ、ヘッドライ...

キッチン 新京阪2003 [029L2]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029L2

阪急4301(入換機)の増備ですが窓高さ方向など各部異なるもの。ポール+おへそライト仕様。
休車となってからも...

キッチン 阪急P-6汽車全鋼両運20年更新(116ほか)[029J]

  • 5,400円 税込
  •  
  • 029J

部品不足。床板、通風器、屋根上ジャンパ栓受け、ヘッドライトが欠品
床下機器付属
別にパンタ、ガイコツ...

キッチン 阪急4501(救援車)[029P]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029P

新京阪の5001改造、魚菜車として有名でした。
パンタ、ヘッドライト、下回りが別途必要。

キッチン 阪急4203(救援車)[029M]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029M

こちらは屋根深く窓位置の高い半鋼車の改造。
パンタ、おわん型通風器、ヘッドライト、下回りが別途必要。

キッチン 阪急4301(入換機)[029L]

  • 4,320円 税込
  •  
  • 029L

新京阪の電気機関車(どうみても貨電にしか見えませんが室内は機器だらけ)
の末期パンタ化、無線アンテナ装備の姿。...

このページの先頭へ